【長期収益保証付きマレーシア物件】エンビキューコンドテル 投資 1000万円台から購入可能の海外不動産

エンビキューコンドテルのご紹介

約 6%×10 年間の利回り保証付き
販売ユニット価格:約 1,500 万円~(為替レートにより変動)

マラッカはどんなところ?

マレー半島南部に位置し、マレーシアの首都クアラルンプールとシンガポールの中間に位 置し、ユニークな建築様式、文化的な街並みが評価され 2008 年にユネスコ世界文化遺産に 登録されました! マラッカに訪れた方は少ないかと思いますがマラッカ海峡というと、聞いたことのある方 が多いと思います。貿易で栄え様々な文化が交じりあい多様性に富んだ町です。

なぜ海外不動産投資 東南アジアなのか?

まずメリットとして、なんといっても経済成長と人口増加です。
GDP 成長率が 4~6%、ASEAN 諸国の中でシンガポールに次いで 2 位、所得水準の上昇な どがあげられます。平均年齢は 30 歳前後、日本は 47 歳前後です。人口ボーナスがまだま だ続くことが魅力的ですね。 また、治安の良さ、災害の少なさ、ビジネスのしやすさなどなど。

災害のリスク軽減や資産のリスク分散ができます。 それにともなって物件も様々なものが作られますし物件だけでなく日本の高度経済成長期 のように様々な開発も多く行われていきます。

エンビキューコンドテルへの投資の魅力

マラッカはマレーシア国内や近隣のシンガポール、また日本、台湾、中国、インドネシアな どから観光に訪れる方が多い地域です。文化遺産都市となり、観光客がどんどん増えていま す。 今回ご紹介するエンビキューコンドテルはマラッカの中心部にあるオランダ広場、ジョン カーストリート、そしてマラッカ海峡にとても近い立地です。

マラッカ海峡においては、2021 年 4 月 8 日に経済特区プロジェクトとして「M-WEZ」が マラッカ州政府より発表されました!さらに、シンガポール~マラッカ~首都クアラルン プール~タイを結ぶ高速鉄道も計画されています。このようにインフラの大規模開発計画 があり国内外から新しい投資を呼び込み開発していくことがマラッカ州政府の目標にあり、 インフラが整っていけばさらなる観光客が見込めますね。今後の発展が非常に楽しみな地 域であり、その恩恵を。

世界遺産都市で希少なフリーホールド物件 個人でも法人でも購入 OK プロフィットシェアリングも選択可(5 年毎) 10 年後は売却、家賃収益保証継続を選択可 居住可能なユニットあり

建設開始予定:2022 年 7 月 利回り保証:建物完成後もしくは契約から 3 年後からスタート 支払い:工事の進捗に合わせての分割、もしくは一括も可

【特典】

無料宿泊 13 泊 14 日

家賃収益保証とプロフィットシェアリングが選択でき、また、為替の動きを見ながら支払い 考えられるのは魅力的ですね。

セミナー情報

【WEB 開催】

下記、お問合せフォームよりお申し込みください。 お申込み後セミナーURL をお送りいたします。もちろん、個別でのご相談 OK!お気軽にお問合せください!

〒921-8013 石川県金沢市新神田2丁目13−21

電話:076-291-2203

ひとつとして同じものがない不動産。 そして不動産に対する思いや考えは人それぞれ。 そんなお気持ちに寄り添える不動産屋でありたい。 売却・購入・投資・どんなことでもご相談ください。